【62】廃校の未来づくり:廃校の未来づくり

【62】廃校の未来づくり:廃校の未来づくり

【Presentation No.62】

廃校の未来づくり

 廃校の未来づくり

 

【Outline】

2017年夏のソフトバンク地方創生インターンTure-Techを経て、僕たちのチームは3月2日遠阪小学校で「廃校利活用フェア2018 in Tanba city」を開催することになりました!  丹波市では、現在抱えてる廃校という資産に企業を誘致することで地域を活性化しようとしております。しかしながら丹波市は企業誘致が上手くいかないという課題に直面してきました。  この課題を解決するべく丹波に降り立った学生6人が僕たちです。問題の本質を探るべく行った企業ヒアリングでわかったのは、廃校が1校のみでは企業のニーズと合致することが少ないため、公募がしづらいということでした。  そこで僕たちが企画したのが、自治体の廃校を一挙に集め企業とマッチングを図る「廃校利活用フェア」です。  この提案が市長採択にいたり、2018年3月2日のイベント開催に向け、僕たちは「廃校の未来づくり」という団体を立ち上げ、約4ヶ月間奔走してきました。  しかしながら活動を初めて遠阪に通う中で気づいたのは、結局、企業と自治体をマッチングできても地域の活性化にどう繋がるのか。さらには地域の活性化とは何なのか。といった問題でした。  自治体、企業、地域。この3者が協働して地域の未来を語り合い、そして地域の未来を作っていく。そんなビジョンを実現できるように全力で活動してきた軌跡を丹波未来フェスで発表いたします。 廃校の未来づくり一同より 三武 良輔 東京大学大学院 丹波盛り上げ隊長 田中悠貴 大阪大学大学院 丹波と大阪の架け橋になり隊 長川 優基 早稲田大学 丹波で鮨を握り隊 松原麻莉 京都大学 丹波盛り上げ副隊長 大畑麻衣花 お茶の水女子大学 丹波でベビーシッターをし隊 加藤杏咲 慶應大学 丹波と世界をつなぎ隊 中村 彰太 ソフトバンク 佐志原 美潮 ソフトバンク

 

【Contact】

 

https://www.facebook.com/haikou.mirai/about/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です